« 東京⇒福岡⇒仙台!! | トップページ | 日々これ勉強 »

SVP再び

先日紹介したSVPによる事業部紹介のプレゼンテーションが結構好評だったので、今度は具体的な事例について、SVPで紹介することにした。
来週から大阪・名古屋・東京でJIP(日本電子計算)様の「JIPソリューションフェア 2007」が開催(http://www.jip.co.jp/modules/eguide/参照)されるのけど、私もそのセミナーに呼ばれて、『電子自治体の共通基盤と総合窓口の最新動向』というお題で講演をすることになっている。で、せっかく大勢の自治体の皆さんの前で話をするのであれば、実際に共通基盤を使って、複数社のパッケージがごく自然に連携しているところをお見せしたいと思い、千代田区さんへ無理をいって、本日(7/18)千代田区さんのシステムでJIPさんの「財務会計システム」とRKKコンピューターサービスさんの「電子決裁システム」が連携しているところを撮させていただくことにした。

千代田区の大久保課長、鈴木様には大変ご迷惑をおかけしたけど、とてもよい映像がとれたように思う。また、金田様には、突然のインタビュー依頼に快く受けてくださり、とびきりの笑顔の映像を撮らせていただき、大変感謝している。(つくづくヒトの縁で仕事をさせていただいているなぁ、と思う次第です。ありがとうございます)今ヒューマンセントリックスの中村さんが腕によりをかけて編集してくださっているので、誰にでもわかりやすく「共通基盤」(ひいては地域情報プラットフォーム)の威力がわかるような映像に仕上がるモノと思っている。また、共通基盤の理念は、すでに現実のものになっているということが、まさに目の当たりにできるようになるとも考えている。

この取り組みも、RBCの取り組みも僕の中では一本の線でつながっている。
いろいろな会社・ヒトの智恵を組み合わせて、新しいサービスを生み出す、そういったマインドを持ったところが、これからの日本のIT業界のムーブメントの中心となっていくのだろう。

ウチの会社もベンチャーという自由度を最大限いかして、このムーブメントを支えていきたいと思う。

※今回撮ったモノは、セミナーで利用した後、再編集して、ウチの会社のHomepageにも載せるよう調整中です。皆さんにお見せできる環境が出来たら、またご案内しますね。

|

« 東京⇒福岡⇒仙台!! | トップページ | 日々これ勉強 »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55996/15822058

この記事へのトラックバック一覧です: SVP再び:

« 東京⇒福岡⇒仙台!! | トップページ | 日々これ勉強 »