« 長崎は今日も熱かった | トップページ | 行革2.0 »

仙台にて

以前話していたかたひらさんの紹介で、Rails勉強会@東北第三回に参加させていただき、後半30分、RBCの説明をさせてもらいました。
皆さん、興味深く聞いていただいたみたい。ありがとうございます。
その後、懇親会へ突入。勉強会に出ていた全員がそのまま懇親会へ参加するという、とてもアットホームな感じの中、楽しいひとときをすごさせてもらった。

聞くと、皆さん個人で起業されているのが殆どとのよし(かたひらさんにいたっては、この勉強会でそそのかされて(自分をそそのかしたくて勉強会を開いたという説もあるらしい)、最近起業されたとのこと)。
RBCはじめて、「組織」と「個人」のことを考えることが多くなったんだけど、最近の結論としては「志」が同じヒトたちは、その「志」を増幅できるムーブメントを作るべきだ、ということ。そして、そのムーブメントは、けして「個人」だけじゃ受けきれやしないから、そこに「組織」という考えが出てくるんではないか、ということ。仲間がいるから優しくなれる、仲間がいるから乗り越えられる(最首風?)
「組織」の可能性って、あるんだろうなって思っている。ウチの会社なんて、まだまだ本体100人程度のベンチャーだけどさ、100人が同じ思いで動けたら、凄いムーブメントだよ。日本を、世界を変える、なんてことが絵空事に思えないことが出来るよ。そんな会社を会社のみんなと作っているところなんだけどね。

というわけで、勝手に、東北のKeymanをxibbarさんに決定!呑み会で、みんなの思いの受け皿になるように、たきつけまくってしまった。xibbarさんも、色々考えてくれているみたい。いろいろ、困難もあると思うけど、その扉を超えた先に、きっと技術者の拓く見たこともない未来がまっていると、僕は信じている。
僕に出来ることや、RBCに出来ることは何でもするからさ、東北も盛り上げていきましょうや>xibbarさん&勉強会参加の皆様

次回の勉強会も呑み会だけでもよいから参加してください、と、最後に暖かいお誘い。うん、絶対に行く!武田さんに会えなかったのも心残りだし。RBCの仲間もつれていこうかな?
勉強会の皆さんにもあわせたいし、RBCのみんなにもあってほしいんだ。そうやって盛り上がって、つながって、知らないうちに、みんなで扉を開けていこうよ!

|

« 長崎は今日も熱かった | トップページ | 行革2.0 »

コミュニティ」カテゴリの記事

コメント

コミュニティはムーブメントとして増幅させるのはすごく大事だなぁと最近つくづく思います。「組織」って言っちゃうと硬直した構造のイメージが語感として強いですが、「コミュニティ」というとネットワークな放射線状の、そう、台風みたいなイメージが広がりますよね。

仙台、行きましょう!

ちなみに、かなり最首風ですよ(w

投稿: ちさ | 2007/08/28 12:07

なるほど、このコメントから、昨日のプレゼンバーにつながる訳ね。納得、納得。
台風ねぇ。言い得て妙かも。
仙台、企画するからさ、是非一緒にいきましょう!
※ちなみに、語尾が似てるのは、最首風ではなく、神奈川弁なので(最首さんも僕も川崎市育ち)、誤解無きよう(笑)

投稿: 杉山(Flight) | 2007/08/30 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55996/16263660

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台にて:

» [Rails勉強会@東北]開発合宿in盛岡なんてなったりして [仙台RailsゴールデンIT社長2.0]
Rails勉強会@東北第3回、今回はフライトシステムコンサルティングさんの会議室をお借りしました。 最初はid:monyakataさんのセッション、Railsのすごいところ。詳細は後で勉強会Wikiに書くとして、つかみばっちりだったと思います。いい内容でした。自分が横からちょっと差... [続きを読む]

受信: 2007/08/28 15:14

« 長崎は今日も熱かった | トップページ | 行革2.0 »