« お疲れ様! | トップページ | OSC Fukuoka2007 参加しました »

RBC長崎 第一回勉強会終了!

先週土曜日(24日)、RBC長崎の第一回イケテルRails勉強会に行ってきました。
総勢30名ほどの人数で、福岡でやった勉強会同様(ある意味それ以上)の盛り上がりがありました。

この勉強会で、僕がいいなぁ、って思ったのは、勉強会の企画から運営までRBC長崎のメンバーで実施したことなんだよね。前のブログでも書いたけど、僕は、その地域にすんでいるその地域を愛するヒトが、その地域をよくするために活動するのが、コミュニティの原点だと思っていて(コミュニティの語源をたどると「地域社会」にたどり着くしね)、それが最初から自然にできてるRBC長崎って、すごいよなぁ、って思ったんだ。

RBC長崎の会長である、考える有限会社の三海さんが、勉強会の最初にいってたんだけど、RBCの挑戦は、地方から始めたことと、ビジネスを全面に打ち出したことなんだって。これ、三海さんと、RBC長崎を立ち上げようって話してたときに、二人でしみじみ話した話でさ、ホントその通りだと思うんだ。RBCの設立趣意書にさ「九州からスタートしますが、日本全国、世界に開いたコミュニティとします」って下りがあるんだけどね、これなんだよな。長崎から、福岡から、九州から始まって、それが日本全国へ届いていく、ってストーリーを最初から描いているところが挑戦なんだよな。そのためにはさ、地域の中での課題も解決することと、外と積極的に交わっていくことの二つの方策が必要でさ、そこら辺をどうやっていくかは、今後RBCに限らず、地方発のコミュニティが超えなきゃいけない壁でさ、それを真正面から引き受けてるコミュニティってかっこいいよなぁ、って思ってるんだよね。

ここら辺歴史をひもとくとさ、明治維新を成し遂げた人たちって、みんなその藩の中を変えていく活動と、外と交わる活動と両方をうまくやってきた人たち(西郷隆盛(薩摩藩)しかり桂小五郎(長州藩)しかり)なんだよね。僕は今の地方のコミュニティの動きって、維新だと思ってるから、その意味でも、彼らの行動に、僕らの活動の答えの一つが隠れてるって思ってるんだ。

もちろんさ、この勉強会の基を作っていただいたのは、RBCのメンバー、特に最首さん秋間さん片山さんといったEC-ONE関連のエンジニアの方々で、それがすごくいい出来だったから、こんな風な勉強会がスムーズにできているんだと思うんだけど、今回のRBC長崎の勉強会の動きのように、(それこそ幕末の志士にとっての蘭学の代わりに)東京や世界の流れを積極的に伝えてくれるヒトと交わりながら、自分たちの生きている土地を変えて、日本を、世界を変えて・・・ってやっていけると、ホントすごいことが起きそうな気がするんだよね。

そういえば、この話に関連するとさ、ヌーラボのはしもとさんCGFMの我流さん達福岡の熱いコミュニティ仲間と、この間長時間、コミュニティのあり方、な~んてことを話し合ってたんだけど、その際に、はしもとさんからさ「杉山さんはね、結局東京のひとなんだから、いつか東京に帰るでいいと思う!」っていわれたんだ。
え?ひどい言い方?(笑)いやいや、僕はひどいとはちっともおもっていないんだ。
これもまた前のブログに書いたけど、僕は自分の生まれた川崎って町を盛り上げたいって思っていて、だから今福岡を盛り上げているんだからね。だからそのときにもはしもとさんに話したんだけど、僕の今までの東京やグローバル企業にいたことによって培った拙い経験や知識を、いつか福岡から帰って(まぁ、全くこのつながりがゼロになることはないんだろうけどねぇ)東京(もとい!神奈川!川崎!!(笑))での活動が主になるまでに、ここにいるみんなに少しでも参考になるように、コモンズ化して、残そうと思っている。コンサルティングの技術(てのが自分にもしあればだけど(笑))は、なかなか文字にしてもつたわらないんで、勝手に(!)自分の福岡におけるコミュニティの動きの後継者に名指ししている、メトラトンの松前君とかと一緒に仕事することで、何とか継承してもらおうとしている。(その意味では、ウチの会社の福岡営業所のみんなにもね)

だから、もう少ししたら、コミュニティにおける自分の役割も、コンサルタント本来の黒子に戻れるんだろうなぁって、楽しみにしているんだよね。僕はなんども書いているように、自分がしたいことよりも、ヒトがしたいと思っていることを実現して、一緒にわかちあえることが嬉しい性分だからね。

まぁ、いろいろ現実に立ち返るとさ、足下には厳しい問題があってさ、そんなにすぐには動いていかないこともあると思うけどさ、福岡でいろいろ盛り上がっているコミュニティや、RBC長崎のメンバーと、一歩一歩進めていければって思っています。

これからもよろしくね!>コミュニティな皆様

|

« お疲れ様! | トップページ | OSC Fukuoka2007 参加しました »

コミュニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55996/17206520

この記事へのトラックバック一覧です: RBC長崎 第一回勉強会終了!:

» 福岡におけるコミュニティの隆盛 [spid:er]
と衰退・・・なんてことにならないよう気をつけましょう 件の通り、今、福岡のIT業界(特にソフトウェア開発とWEB)のコミュニティ周りが 一言で言えば「熱い」 皆がそれぞれの領域で「福岡ばどげんかせんといかん」と思っている(と信じたい) 今はきっと中に入ってこないと伝わってこないことだとは思うのだけど 参加する皆が非常に「高い志」と「強い想い」そして「深い愛」でつながっている と、そんな表現がしっくりくるのかな? それぞれがこれまで地場で仕事をしてきた中で溜め込んできた ... [続きを読む]

受信: 2007/11/28 01:38

« お疲れ様! | トップページ | OSC Fukuoka2007 参加しました »